So-net無料ブログ作成
検索選択

作詞家の岡本おさみの病気がヤバイ!?吉田拓郎とのコンビが素敵! [音楽]

みなさん、こんばんは。


本日は作詞家である岡本おさみさんについてピックアップしていきたいと思います。

岡本おさみさんの病気についても調査してまいりました。

お時間よろしければごゆっくりご覧になっていってくださいね!!


スポンサードリンク






作詞家岡本おさみの功績!


岡本おさみさん作詞家として、数々のヒット曲を世に送り出してこられました。

吉田拓郎さんとのコンビで「旅の宿」という名曲を生み出したり、

日本レコード大賞まで受賞した功績がある森進一さんの「襟裳岬」があまりにも有名です。

なんといっても吉田拓郎と作詞家の岡本おさみさんとのコンビネーションが素晴らしく、

吉田拓郎さんと岡本おさみさんの愛称抜群の作詞作曲の世界観は、日本中が支持しています!

そんな素晴らしい才能を持つ作詞家の岡本おさみさんの病気の噂について、

次項ではみていきたいと思います!!


スポンサードリンク





岡本おさみの病気の噂について!


岡本おさみさんの病気の噂についての調査によりますと、特に大きな病気を抱えておられたということは

ありませんでした。

作詞家の岡本おさみさんは、お酒は一滴も飲まないというスタイルを貫いておられたので、

お酒による病気の心配はなさそうでしたが、タバコとコーヒーが大好きだったということで、

タバコによる病気の可能性は十分に考えられますね。


岡本おさみについてまとめ


岡本おさみさんは日本を代表する作詞家だなと、改めて実感しました。

また、吉田拓郎さんと岡本おさみさんとの素晴らしいコンビが聴きたかったです。

岡本おさみさんの作詞家としての功績は、本当に偉大で、これからも後世に

岡本おさみさんの作詞の世界が語り継がれていくことだろうと思います。

おすすめしたい作品はたくさんたくさんあるわけですが、やはり吉田拓郎さんとのコンビである

「落陽」や「ルーム・ライト」や「旅の宿」などを是非ご試聴になっていただきたいです。

機会があれば是非ともみなさんも聴いてみてくださいね^^


最後までお読み下さり、ありがとうございました。

次回の更新もよろしくお願いします!!


スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

中島美嘉が病気で耳と口がヤバイ!下手になった理由と命の危険とは? [音楽]

みなさん、こんにちは。


歌手の中島美嘉さんがMステ出演や2015FNS歌謡祭のときに、

優れた歌唱力が一転して、素人が聴いてもわかるほど歌が下手になっていました。

中島美嘉さんの歌が下手になった理由は、どうやら耳に関する病気で命の危険も伴うという

非常におそろしい病気だったのです。

もはや口パクにしたほうが良いのではないかと思われるほど、

病気による歌唱力の低下具合は重症ですが、そのような状況でも負けずに歌い上げる

中島美嘉さんの歌手としてのハートの強さに非常に感銘を受けました。


中島美嘉さんの病気の原因は『耳管開放症』という命に関わる病気です。

耳管開放症とは病気の症状なのかや、耳管開放症の原因については

以前に記述した記事に詳しくまとめてありますので、下記をご覧いただければと思います。


↓↓中島美嘉さん耳管開放症についての記事になります↓↓


中島美嘉 花束が下手でもMステ出演※原因は耳管開放症※命がヤバイ?



そして、本日のこの記事では中島美嘉さんが耳管開放症という病気の為に、

歌が下手になってしまい、口パクすら提案されてしまうほどの状況の中で、

ネットではどのような反応や反響が巻き起こっているのかに注目してみました。


お時間よろしければごゆっくりご覧になっていってくださいね!!


スポンサードリンク





中島美嘉が病気!耳管開放症を受けてのネットの反応!!


以前の記事でも記述した通り、中島美嘉さんの患った病気である耳管開放症とは

歌手としては致命的な病気といってもなんら過言ではありません。

耳を塞いだ状態で歌っているのと同じ状況のわけで、さらに耳からキーンという耳鳴りが聞こえていたり、

いろいろな障害が歌っている最中も生まれているわけです。

耳管開放症を受けて、中島美嘉さんご本人が一番やるせなくて、辛くて・・・

それでも口パクではなく、自らの生の声で歌を届ける姿が本当に凄いなと思います。


ネットの反応はどのようなものなのでしょうか!

早速みていきましょう!!


やはり中島美嘉さんの病気で歌が下手になってしまっても、

必死で歌い続けるそのアーティストとしての真の姿に非常に感銘を受けているという

意見が多数上がっていました!!

「病気だから音程がとれないのかな? でも口パクで歌わないところはプロ意識なんだね」



「なんかグッときた 他の番組で病気のせいにしたくない、 自分は音痴って言い張ってたし、カッコいい」



「耳悪くしたのに頑張って一生懸命歌ってて・・もうホント応援するしかない」




中島美嘉さんを後押しする反応が大変多いんだなと感じました。

歌唱力の高さだけが、人の気持ちを動かすかといえば、決してそれだけではないということですね。

音楽の真の力に触れた気分です。



しかしながら、一方では批判的な意見や残念がる反応もありました。


「歌唱力が本当によく分かるね〜ジャニーズ達のほうが良かったよ。 中島美嘉さん。モニターのイヤホン?無しとか言い訳無し」



「嵐みたく口パクにすればいいのにな」



「期待をはるか超えた音痴ぶりで見たの申し訳ない気持ちになった」



口パクを推奨するような意見まで飛び交っていました。

確かに、質の高い音楽や歌を求める方からすると、期待はずれだという気持ちになるのでしょう。

でも、中島美嘉さんの病気についてもっと深く理解していただけると、

絶対に中島美嘉さんの歌手として、アーティストとしての凄さをおわかりいただけると思います。


多くの方々に耳管開放症という病気の真実を知っていただきたいなと思いました!!


スポンサードリンク





中島美嘉についてまとめ


私は中島美嘉さんこそ、真の歌手だと思います。

普通なら歌手活動を引退してしまってもおかしくない状況に立たされながら、

伝えたい想いや歌いたいメッセージがあることが、何より歌手としてカッコイイし、

これからも応援したいという気持ちでいっぱいです。

中島美嘉さんにはこれからも病気なんかに負けずに、完治に向けて

諦めず、折れることなく、頑張って活躍していっていただきたいという気持ちでいっぱいです。

本当に素晴らしいアーティストだなと思いました。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

次回の更新もよろしくお願いします!!


【中島美嘉 関連記事】

中島美嘉 花束が下手でもMステ出演※原因は耳管開放症※命がヤバイ?


↑↑こちらも合わせてお読み下さいね↑↑


スポンサードリンク





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

三代目j Soul brothersメンバーの血液型は?日本有線大賞おめでとう! [音楽]

みなさん、こんばんは。


大人気グループの三代目J Soul Brothersが日本有線大賞を受賞されたというニュース

飛び込んできました。

三代目J Soul Brothersのメンバーさんも三代目J Soul Brothersファンの皆様も

日本有線大賞受賞を受けて、大喜びでしょう^^

三代目J Soul Brothersさん。

日本有線大賞本当におめでとうございます!!!!

本日は注目の的である三代目J Soul Brothersのメンバーさんの血液型について

みていきたいと思います。

メンバーさんを血液型別にわかりやすくまとめてみました。

お時間よろしければごゆっくりご覧になっていってくださいね!


スポンサードリンク






三代目J Soul Brothersメンバーの血液型別一覧!!


それでは早速、三代目J Soul Brothersのメンバーの血液型をみていきましょう。



NAOTO(片岡 直人)⇒血液型B型


小林 直己⇒血液型O型


ELLY(エリオットロシャード昂矢)⇒血液型A型


山下 健二郎⇒血液型不明ww


岩田 剛典⇒血液型B型


登坂 広臣⇒血液型A型


今市 隆二⇒血液型A型





以上が三代目J Soul Brothersのメンバーさんの血液型になります。

山下健二郎さんだけが何故か血液型が不明ですが、A型もB型もO型も満遍なくいて

血液型だけでみると、非常に均衡がとれたメンバーだなという印象です。


スポンサードリンク






三代目J Soul Brothersの血液型についてまとめ


この度は三代目J Soul Brothersさんのみなさん。

日本有線大賞の受賞改めておめでとうございます。

日本有線大賞に選ばれるのは本当に難しいことなので、その偉業を成し遂げた

三代目J Soul Brothersのメンバーさんは本当に凄いと思います。

ファンの皆様も鼻が高いことでしょう。

2016年もさらなる三代目J Soul Brothersの活躍に期待しています!!


最後までお読み下さり、ありがとうございました。

次回の更新もよろしくお願いします^^


スポンサードリンク






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

WaTは不仲?解散理由はそれだけではなかった!新曲の発売日は? [音楽]

みなさん、おはようございます。


幅広い年齢層から沢山の指示と人気を誇る音楽ユニットのWaTが

12月6日の東京品川ステラボールでのライブで解散を発表されました。

WaTの解散理由としては不仲説も浮上しておりますが、本当の解散理由は

どうやら不仲だけではなさそうです・・・。

解散時期は来年2016年2月11日で、WaTの新曲の発売を最後に解散するとのことです。

WaTは今年で10周年で、路上ライブから走り続けてきただけに、

残念すぎる解散発表になりました・・・。

WaTの新曲の発売日については、来年の2月10日にベストアルバム

発売して、翌日の握手会で解散のときを迎えるようです。

本日は解散理由として噂されるウエンツ瑛士さんと小池徹平さんの不仲説の真相について、

迫っていきたいと思います!

お時間よろしければどうぞごゆっくりご覧になっていってくださいね!


スポンサードリンク





WaTは不仲!?解散理由の真相に迫る!!


WaTの解散理由について浮上してきた不仲説ですが、解散が決まってから

ウエンツ瑛士さんと小池徹平さんの不仲が囁かれ始めたわけではなく、

WaTの不仲説の始まりは、2009年に遡ります・・。


路上ライブ等で積極的に右肩上がりに飛躍していったWaTでしたが、

2009年の紅白歌合戦への落選をキッカケに、新曲の発売日もまとまらず、

リリースのペースがどんどん落ちて、活動自体が薄くなってきました。

この頃、ウエンツ瑛士さんと小池徹平さんとの関係が、バンド活動の伸び悩みにより、

ギクシャクしてきてしまい、不仲説がささやかれるようになりました。

実際、バンド活動をしていると、数字が伸び悩めば、メンバー内の雰囲気が悪くなることは

どんなバンドでもあり得ることだと思います。

一時は本当に不仲だったという見方をしても、間違いではないだろうと思います。

そこからのWaTの活動休止。

不仲説の噂はより一層膨らんでいきました。

今回の解散理由には、WaTの数字の伸び悩みによる不仲というか、雰囲気の悪さが

少しばかり関係している可能性も高いと思います。


スポンサードリンク





WaT解散理由は不仲だけではない!!


WaTの解散理由をもう少し噛み砕いて迫っていくと、

不仲説だけが原因ではないとの見方も強まってきました。

それ以外の解散理由は、ウエンツ瑛士さんと小池徹平さん共に

俳優業などの単独活動が目立ち始めて、この単独活動がかなり忙しくなってきたことです。

数字が伸び悩んできたWaTを頑張っているより、よっぽどウエンツ瑛士さんと小池徹平さんにとって、

収入面でもプラスになるからです。

ビジネス的に考えて、WaTに縛られずに、個人個人で仕事をしていった方が良いという判断が

下されたのだと思われます。

WaTは新曲の発売日の翌日の2月11日の握手会で最後というのは、

最後はライブでないのかと、不思議さと珍しさを感じましたが、それほど個人個人の

活動の忙しさを物語っていると思います。


WaT解散まとめ


やはりファンからすると、あまりにショックな出来事なわけですが、

音楽というのはたとえバンドがなくなったとしても、音源には24時間いつでも

触れ合えるのが、音楽の素敵な魅力のひとつだと思います。

WaTが解散したらWaTの曲が聴けなくなるわけではありませんので、

これからも末永く愛される曲になっていけばいいなと思います。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

次回の更新もよろしくお願いします^^


スポンサードリンク






コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

映画ハロー・ワールド公開!SCANDALがメンバー内衝突でピンチ? [音楽]

みなさん、こんにちわ!


日本が誇る人気ガールズバンドSCANDALのドキュメンタリー映画が期間限定で劇場公開されました。



10月17日(土)よりユナイテッド・シネマなど、全国の映画館で観ることが出来ますよ!



SCANDALの初のワールドツアーに完全密着したドキュメンタリー映画となっているのですが、メンバーが激しく衝突し合ったりするなど、波乱万丈なワールドツアーだったようです。


スポンサードリンク





SCANDAL(スキャンダル)をあまり知らない方の為にどういうバンドなのかを少し説明しますね^ ^


SCANDALは大阪府の京橋で結成された4人組ガールズバンドです!


事務所はキティエンターテイメントに所属しています!



ガールズバンドなので、メンバーは全員女の子^ ^


ギターボーカルはHARUNA

ギターコーラスはMAMI

ベースコーラスはTOMOMI

ドラムコーラスはRINA


この4人で形成されています。




年齢はギターボーカルのHARUNAさんが27歳で最年長。


ドラムコーラスのRINAさんが24歳で最年少なのです^ ^



インディーズ時代は
大阪城ホールの前の通路で行われる路上ライブ、いわゆる“城天ストリート”に頻繁に行い積極的な活動を行っていたのです^ ^


デビューのキッカケは
2007年にPSPゲーム『スターオーシャン2 Second Evolution』のテーマソングの担当に選ばれたことからその知名度を伸ばしました。


その翌年から全米6都市ツアーを行うなど、活動の幅をどんどん広げていき、2008年10月22日にエピックレコードジャパンから1stシングル「DOLL」をリリースし、メジャーデビューを果たした最強のバンドです!


今もなお、彼女たちの人気は右肩上がりです!


海外でもその人気は留まることをしらず、、今回初のワールドツアーを成功させたのでした^ ^


スポンサードリンク





ドキュメンタリー映画では
HARUNAを中心としたメンバー間の激しく衝突シーンが話題になっているとのこと!


ファンならずとも一度は見ておきたい波乱万丈な作品です^ ^


最後までお読みくださり、ありがとうございました!
次回の更新もよろしくお願いします^ ^


スポンサードリンク



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【初心者バンド必読】ライブハウス出演時に役立つリハーサルの心得! [音楽]

皆さん、こんばんわ^^



以前の記事でも自己紹介したことがありますが、
僕は「ライブハウスのPA(音響)」をしています。



今日はその知識と経験を元に
初心者バンド向けのライブハウス出演時における
”リハーサルの正しいやり方講座を開催したいと思います!






最初にお断りしておきますが、専門的なお話になりますので、
バンドや音楽に興味の無い方は退屈かもわかりませんが、
こんな世界もあるんだな~「へぇ~!」って思っていただければ幸いです^^






また、初心者バンド向けに記事を書いていきますので、
ベテランのバンドさんからしたら「そんなん知ってるわ~」とかいう知識ばかりかもしれません。




そこらへんは多めに見てお付き合い下さい!笑





・ライブ当日までに行うこと


ライブハウスへの出演の際はライブ当日までの準備が大切になります。

準備とはもちろん曲の練習もそうですが、それだけでなく資料作りが必要です。



いわゆる「セット図」と呼ばれるバンドのセッティング内容を詳しく記載した資料を
予め伝えるか、データで送っておく必要があります!


ライブハウスによっては別に無くてもいいよって所もあるのかもしれませんが、
基本的にはライブ当日の一週間前までに提出をお願いしているライブハウスが多いと思います。


これは
ライブハウス側の機材等の仕込みに絶対必要で
ライブ当日になって思いもよらないセッティングでライブしたいといわれても対応しきれないケースがあるからです。


大げさにいうと
セット図を提出していないバンドがライブ当日のリハでセッティングを始めて


「すみませーん!コーラス隊100人連れて来たので、マイク100本使いまーす♪」


なんて、言われても当然無理な話です。




予めセッティング内容がわかっていれば、対応できるように準備も出来るし、
万が一対応不可能ならその主をバンド側に伝えることによって、別の手段を考えようと打ち合わせもできるのです^^


このようにセット図を予めライブハウス側に把握しておいてもらうことが大事ですし、バンド側のマナーでもあります!






・時間厳守


これはライブとか関係なく一般常識ですので言うまでもありませんね^^

ライブハウスに出演が決まると、ライブハウス側から当日の入り時間やリハーサル時間、オープンスタート時間などのタイムテーブルを必ず伝えられます。


ワンマンライブで無い限り、
一回のライブイベントで約5~8組のバンドが出演するわけで、
綿密に決められたタイムテーブルに沿って行動しないバンドがいると、
ライブハウスだけでなく、その日出演する全てのバンドに迷惑が掛かるわけです。

それで時間が押せば見に来てくださるお客様にも迷惑が掛かってしまいます。


自分たちのバンドだけの責任では済みませんので、
くれぐれも時間はしっかり守りましょう^^



余談ですが、
例えばリハーサル時間には間に合うけれど、
メンバーの1人がリハーサルに出席できないといった事情がある場合も
必ずわかった時点でライブハウスに伝えましょう。



正直な話、メンバー1人でも掛けるとリハーサルの意味がありません。

厳しいハコならリハーサルが出来ないバンドは出演させてくれないようなところもあると聞きます。


でも、万が一の事情がある場合はちゃんと相談して、円滑に進めましょう^^



スポンサードリンク





・入りしてからリハーサルが始まるまでにしておくべきこと




時間通りライブハウスに入りが完了!

それでは次にすべきことは何でしょうか。





何が何でも絶対しなければならないのが、


『挨拶』です!!




これは絶対!絶対大事!!

仮にめちゃくちゃ嫌いなスタッフがいて気分が乗らないとしても

笑顔で元気良くあいさつをしましょう!



挨拶というのもただ単に目に付いた人に挨拶だけではなく、

出来ればメンバー全員でライブハウスの事務所に直接足を運んで、


「おはようございます。○○というバンドです。今日は一日よろしくお願いしまーす!!」


と元気良く挨拶しましょう^^



そして、PAさんや照明さんやステージスタッフさんへの挨拶も忘れずに!!





このようにキチンと挨拶することで、
ライブハウス側からすると、礼儀がしっかりしていてやる気のあるバンドだなー!!
と好印象をもたれるわけです^^

特に初心者バンドなら初心者なのにしっかりしてるなー!!と確実に第一印象で好感度を得られます^^





そうすることで、たくさんのメリットが生まれてきますよ^^



やっぱり印象の良いバンドは、
PAさんからしても照明さんからしてもしっかりサポートして良いライブをしてもらおうという気持ちになりますし、
初心者バンドならしっかりライブを見てくれて、タメになるアドバイスを沢山もらえるかもしませんよ!!



逆に挨拶もろくに出来ないバンドだと、
なんやねんアイツら!となりますし、

スタッフも人間なので、PAも照明も別に適当でええやろーみたいなことになりかねませんよ!





ライブハウスのスタッフはもちろんですが、
対バンのバンドさんにもキチッと挨拶をして、お互いに気持ちよくイベントを作っていけるようにしましょう^^




このように
何よりもまずは挨拶が大切です!!

口をすっぱくして言いたいです!!



まずは第一歩ですね^^





そして次!
挨拶が済んだら次はセットリストやバンドプロフィール等の資料制作です。

基本的に入り時間から自分のバンドのリハーサル開始時間までは多少の余裕が作られている場合がほとんどです。



この余裕が作られている理由は
”多少遅刻しても大丈夫なように”

という理由では決してありません。笑




この時間にするべきことは先ほど記述したとおり、
資料制作です^^



この資料はライブハウスのスタッフさんが渡しにきてくれたり、楽屋に配られていたりとハコによって色々だと思います。


でも、必ず100パーセント書かなければならない書類は存在するので、
わからなかったらスタッフさんに声を掛けてみましょう!!



この書類の内容や形式はライブハウスによっても違いますが、
主にバンドプロフィール用紙、セットリスト、取り置きチケット予約表があります!


初めて出演するバンドなら
バンドのプロフィールはおそらく書かされると思います。


重要なのはセットリスト!


当日に演奏する曲目をしっかり記入しましょう!

登場S.E.がある場合やM.C.の場所も記入を忘れずに!!


多くの場合、PA用と照明用の2枚書かなければならないので、
もしも細かい要望等があれば要望欄に記入しておきましょう^^



例えば
PA要望なら”2曲目はバラードなので、ボーカルにリバーブを深めにかけて下さい”とか

S.E.がある場合は流すタイミング(メンバーが袖にハケ後かけて下さいなど)と
流すメディア(CDならTrack1をかけて下さいなど)について、
S.E.を止めるタイミング(流しきりやボーカルが手を上げたらフェードアウトして下さいなど)をしっかり記入しておきましょう。



照明要望なら
”2曲目は赤基調でお願いします”とか”3曲目のサビでミラーボール回して下さい”とか”1曲目でストロボたいて下さい”などの曲ごとのイメージがあれば書いておくと良いです^^




取り置き予約表に関しては
見に来てくれるお客さんのリストを記入形式に合わせて漏れなく書いておきましょう。

取り置きに記入があれば前売り料金でご入場いただけます!


漏れがあった場合、そのお客さんは当日券価格での入場となるので、

あとで怒られますよ!笑



こうした書類(特にセットリスト)は

自分たちのバンドのリハーサルまでに提出を済ませましょう^^


出来ればギターやベースはチューニングも済ませておこう!!


スポンサードリンク






次はいよいよリハーサルについて!!




・リハーサルの心得


セッティングは迅速に!!

機材が多いバンドはセッティングに時間掛かるのはある程度は仕方ないことなのかもしれませんが、
少ないからといってのんびり準備するのはNGです!




テキパキと動いて
一秒でも早くリハーサルを始まられるようにつとめましょう!!


ここでダラダラしているようなバンドは嫌われることもありますよ!


自分の準備が整ったら音を出すのは一旦やめてリハ開始まで待ちましょう!



そして、いよいよリハーサル開始♪


基本的にはバンドが準備できたかなーと判断したタイミングで
「それではリハーサル始めまーす^^」とマイクで声をかけてくれます!


この合図があれば一旦音を出すのは完全にストップしましょう。




ほとんどの場合
ドラム⇒ベース⇒ギター⇒ボーカルの順でサウンドチェックが行われます。






☆サウンドチェック~ドラム編~


PAさん「それではドラムさん!キックを下さ~い♪」

キックを踏む。
※PAさんがOKでーす!というまで、踏み続けましょう。よく緊張か何かわかりませんが、虫の息のような弱く叩く人がいますが、実際に曲中で踏んでいる時と同じように一発一発しっかりと踏んで下さいね。


PAさん「OKでーす!じゃあスネア下さい♪」

「ハイタム下さい♪」⇒「ロータム下さい♪」⇒「フロアタム下さい♪」

このようにドラムセットひとつずつ順番に音のレベルと音質を調整していってくれます!



全てのチェックが済んだら

PAさん「それではセット全体でくださーい♪」


このように指示があったらドラムセット全体を使って叩きましょう♪


初心者の方で何を叩いていいかわからなければ
とりあえず8ビートを刻むかライブで演奏する曲をそのまま叩いてみましょう♪


実際に演奏するときと同じ力で叩いてくださいね!!









☆サウンドチェック~ベース編~


PAさん「続いてベースさん!音を下さーい♪」

こういわれたら、とりあえず一番使用頻度の高い音色をPAさんがOKと言うまで弾きましょう。


PAさん「OKでーす!他の音色はありますか~?」


ここで、別の音色がある場合やスラップなどをする場合はレベルが変わる可能性がある為、
ひとつひとつチェックしてもらいましょう^^


※ここでベースの場合、絶対注意しておいてほしいポイントがあります。

ベースはアンプから鳴っている音をマイクで拾うだけでなく、
”D.I.”を通していて、ラインの音が直接ミキサーに送られています^^



D.I.というのはダイレクトボックスのことで、
専門的にいうとアンバランス信号をバランス信号に変換する機材です。


ベースはアンプをマイクで拾うより、アンプを通す前のラインの音の方が扱いやすく良い結果を生む場合が多いので、D.I.を通じてミキサーに送られ、メインスピーカーからラインの音が鳴っています!


スタジオ練習時、一度は経験があるとは思いますが、アンプの電源が入っている状態でシールドを抜き差ししたら、強烈な爆発音がなるでしょ!?


これは最悪の場合、スピーカーを破損してしまう致命傷になってしまいます!



このことは重々理解してくれていて、
チューニング等でベースアンプからシールドを抜く際はしっかり電源を切って抜いてくれる人も多くいるのですが、


実はこれでも爆発します!!!!!



これは何故かというと
D.I.を通じてアンプより前の段階でミキサーに送っており、いくらアンプの電源を切ろうともメインスピーカーからはベースが鳴り続けておりベースの信号が生きている状態です。

こんな状況でシールドを抜けば
電源ONのアンプからシールドを抜いたときと同じ現象がメインスピーカーで起きてしまい、
最悪の場合、ライブハウスの心臓ともいえるメインスピーカーが破損してしまうこともあります!!



なので、
どうしてもシールドを抜かなければならない場合は
必ずPAさんに「ベース抜きまーす♪」と一言伝えて、OKが出てから抜きましょう!


これはベースに限らず、キーボードなどライン物は絶対勝手にシールドを抜いたりしてはいけませんし、電源を落とすのもNGです!



マジでこれは
初心者に一番押さえておいてほしいポイントです^^









☆サウンドチェック~ギター編~

PAさん「ギターの音くださーい♪」

「他の音色はありますかー?」



基本的にはベースと同じ流れになります!


ただ、ギタリストに多いのですが、10個も20個も音色を作ってきている人がいます!


このこと自体はこだわりなので、もちろん問題ないのですが、
ひとつひとつチェックしているとそれだけでリハーサル時間が終わってしまいますよねw


あまりに音色が数多くある場合は、
聴感上、一番小さいと思われる音色と一番大きいと思われる音色をおさえておけばそれで十分です^^








☆サウンドチェック~ボーカル編~


PAさん「お待たせしました~!それではボーカルさん声をくださーい♪」

このように言われるので、
「あ~あ~!」など。しっかりと大きい声をOKといわれるまで出し続けましょう!


何を発声して良いか迷ったら
ライブでやる歌をアカペラで歌うのが良いでしょう♪


PAさんにもよりますが、
僕がPAする場合は実際歌ったときの声質や声量がわかるので、歌ってもらうのが一番有難いです^^



※ボーカル以外のパートでもコーラスマイクを使う場合は、
楽器のチェックが終わった後、同じ手順でマイクチェックをすることになるので、要CHECK♪









☆サウンドチェック~キーボード編~



PAさん「キーボードさーん!音くださーい♪」

って言われたらとりあえず一番メインで使う音色を弾いてみましょう!


キーボードのマスターのボリュームの上げ下げをお願いされる場合があるので、そのときは素直に従いましょう^^



キーボードの場合もめちゃくちゃいっぱい音色がある場合は、その主を伝え一番大きい音色をチェックしてもらえば大丈夫ではないかと思いますが、PAさんと相談してみましょう^^


※一度チェックが終わった後は絶対ボリュームは触らないでくださいね。




こうして全てのパートのサウンドチェックができたらいよいよバンドで合わせていきます!







☆リハーサル開始




PAさん「それでは曲でどうぞ~♪」


このように指示があったら
ボーカル(もしくはリーダー)が一言挨拶を付け加えましょう!


「改めて本日お世話になる○○です。よろしくお願いします!
それではまず一曲目の○○で確認してみます!」



そして、演奏スタート!


このとき初心者バンドに良くありがちなのが、一曲フル尺で演奏するパターン!


リハーサルの目的は音のバランスをしっかり取って、やりやすいモニター環境(中音)を作ることです!



ワンコーラスも合わせれば、やりやすいかやりにくいかがわかります!


自分がやりやすくても、他のメンバーがやりにくいと思っているかもしれないので、ひとまずワンコーラス終わったら演奏を一旦ストップするのが無難でしょう。




演奏が止まったら


PAさんが「どうですかー?^ ^」


って聞いてこられると思うので、


やりにくかったらモニターの注文をしましょう!





モニターの注文のポイントは

とりあえず聴きたい音を中心に返してもらいましょう!



初心者が陥りがちなのは
モニターをCD音源並みの、最高のバランスを求めるパターンが多いです。



アレもコレもと
欲張ってモニターに返してもらうと、音が飽和して本当に聴きたかった音が余計に聴こえにくくなり、状況が悪化する可能性が非常に高いです。



挙げ句の果てに
“あそこのライブハウスのPAは音が悪い(♯`∧´)”とかPAの所為にしてしまう人もいます!笑




例えばドラムならまずはリズム隊仲間のベースを返してもらえばかなりやりやすくかるかもしれませんし、

自分がギターで、いまいちリズムが取りづらいな~と思えばドラムを返してもらうと良いかもしれません^ ^




バンド初心者の場合の
最初のモニター注文は1人2つくらいまでにしておくのが無難でしょう^ ^!






PAさんが「それではまた曲で確認して下さい♬」




ワンコーラスほど、また演奏してそれでもやりにくければ注文をする!

これの繰り返しです^ ^




初心者の場合
中音(ギターやベースのアンプの音量)の設定が大きくすぎて、音が飽和してしまい、結果やりにくいという可能性もあるので、どうしていいか迷ったらPAさんに相談してみるのも良いですね^ ^



きっと最善策を提案してくれると思いますよ^ ^





納得のいく環境になったら


いや…ならなくても



タイムテーブルの時間はキチンと守ってリハーサルを終わりましょう!






PAさんが「ではこれでリハーサルを終わります !本番もよろしくお願いします^ ^」


元気に「よろしくお願いします!」


と挨拶してリハーサルを終えましょう^ ^







・リハーサルを終えたら


きちんとエフェクターやアンプの状態をメモしましょう。

特に持ち込んだMyアンプじゃなくて、常設のアンプを使用している際は他のバンドさんと共有して使うので、ゲインやボリューム、イコライザー等全ての値をメモりましょう!!



いち早くメモるには
携帯の写メでパシャっと撮っておくことをオススメします^^





それが済んだら
テキパキと機材を片付けて、指定の機材置き場に固めて置きましょう!





本番がトップの場合、
リハーサルがラストであることがほとんどなので、セッティングはそのままの状態で置いておけるので、ラクですよ^ ^




時間に余裕があれば
他のバンドさんのリハーサルを見て勉強すると良いと思います!





気持ちよくリハーサルを行い、最高の状態でライブ本番に備えて下さいね^ ^







以上、リハーサルの心得講座でした!






長文最後までお読みくださり、ありがとうございました^ ^


もしよければniceやブックマーク等お願いします^^


次回の更新もよろしくお願いします!


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【20代の僕も大好きな名曲】高中正義の「渚モデラート」を聴くべし♪ [音楽]

皆さん、こんばんわ^^



どうもとっちゃんです。



本日も僕が大好きなオススメの名曲を紹介します^^


スポンサードリンク





タイトルにもある通り、
今回ご紹介する楽曲もスーパーギタリスト『高中正義』の一曲です♪






20代の僕としては普通では高中正義が一斉を風靡した全盛期時代を知らないわけですが、
父の影響で大ファンになったんです!!







どれだけ高中正義が好きかは
前回の記事を読んでいただければお分かりになると思います!笑




↓↓前回の記事↓↓



【20代の僕がハマった音楽】高中正義のBLUE LAGOON~ブルーラグーン~ 








前回は高中正義の代表曲
BLUE LAGOON(ブルーラグーン)を中心に語りましたが、
今日は名バラード『渚モデラート』について語りたいと思います^^







世の中には多数の名曲と呼ばれる素晴らしい楽曲が存在しますが、
高中の”渚モデラート”こそ名曲だと思っております!!


まさに名曲中の名曲♪





切なくて淡い情景が浮かぶようなピアノから始まるのですが、
もうこのイントロ時点で涙腺を刺激されることがあります。





この渚モデラートは
12thアルバム『Traumatic ~極東探偵団』に収録されていますが、

個人的な見解としてほとんどの楽曲に当てはまるのですが、

ライブバージョンが最高に良いのです♪






もちろんバッチリとレコーディングされたシングルやアルバムも良いのですが、
それ以上の良さをライブで発揮してくれるのが高中正義だと思います!!



スポンサードリンク





正直な話、
ギターに関してもCDバージョンはどことなく無機質な印象を受ける場合があるのですが、ライブでは感情がギターとリンクして非常にエモーショナルなサウンドを届けてくれるのです♪






さらに高中正義のライブは
ギターのアドリブだけでなく、ライブごとに全然違うアレンジが聴けるのが魅力のひとつですね!





ブルーラグーンもスーパーライブバージョンはガラッとアレンジが変わっていますし、
渚モデラートに関しても虹伝説Ⅱ~過去へのタイムマシン~の時には”別の曲!?”と思うくらいアレンジが変わっています^^






高中正義の曲は同じ曲であっても
毎回毎回ほんとに全然違うのです!!







いい意味でそのライブ時々で当たり外れがあるのが醍醐味であり、

これだけの長い間、ファンの方から飽きられずに愛されている理由のひとつなんじゃないかな~って僕は思います♪







そして
僕が一番大好きな『渚モデラート』は
”JUNGLE JANE TOUR LIVE”の時の渚モデラートです♪






高中モデルのYAMAHA SG-T2をバリバリ使っていた頃ですね^^




このとき渚モデラートはライブの一番最後に演奏したのですが、
ギターがSG-T2から”通称フリカケ”に持ち替えていたのが印象的でした♪




この”フリカケ”が本当にカッコイイ!!






渚モデラートの聴きどころのひとつは
やはり女性コーラスが入っているところでしょう♪





ギターもコーラスもメロディーがとても美しいので、感動間違えなしです!





ライブの最後では高中正義のアドリブが炸裂!!


これぞ"泣きのギター"といえるエモーショナルで、心の叫びようなギターが聴けます^^







散々引き倒した後はフィードバックを起こしながら、
静かに幕を閉じるのです!!






僕が小学生の頃
このライブのビデオテープを持っていて、何度も何度もテープ擦り切れるまで映像を見ていました♪


このときのギターの音が最高に好きです^^






高中正義のライブの見どころのひとつとして

”弦切れ”があると思います!笑






一回のライブで必ず一回以上は弦を切っているのではないかというくらいの頻度で弦が切れます!笑





しかし
たとえ弦が切れても微動だにせず、アドリブで正確な音使いで弾きこなすのがさすがです!





もはや弦切れは
高中流のパフォーマスだと認識しています^^笑






YouTubeで
「渚モデラート 弦切れ」と検索したら出てくると思いますが、

いつかのライブ映像の渚モデラートの最後の方で、まさかの2弦が切れるというハプニング(パフォーマンス?笑)が起きました!





ギターを弾いたことがある方なら共感できると思いますが、
1弦ならまだしも2弦が切れるというのはパニックでしかないです。






それでも何の躊躇いもなく、動揺ひとつせずに
最高のメロディーを聴かせてくれました♪






この映像はマジで鳥肌モノなので、
ファンならずとも一度はご覧いただきたいです^^




以上♪♪



最後までお読み下さり、ありがとうございました^^

もしよければブックマークや”いいね”など押していただけると嬉しいです^^


次回の更新もよろしくお願いします!!


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

【20代の僕がハマった音楽】高中正義のBLUE LAGOON~ブルーラグーン~ [音楽]

どうもこんにちわ^^

本日もとっちゃんブログへようこそ。


この記事では僕の音楽の趣味についてお話していきますね!



実は僕。
小学生の頃からギターをやっています。

それもエレキギターを...。



とっちゃんは現在20代なので
「世代が違うって~!」とツッコミが入りそうですが、

僕が初めて好きになったきっかけはズバリ!




高中正義なんです!!


スポンサードリンク






若い人で高中正義を知っている方は少ないんじゃないかな...。



高中正義の曲は歌が入っていない所謂ギターインストの楽曲がほとんど!

簡単に言うとギターソロだけの曲って感じですかね。




高中さんは現在も現役で活躍中で
当時はまさに「ギターヒーロー!!!!」




ギター一本であの日本武道館を埋めた大人気ギタリストなのです^^




代表曲は

BLUE LAGOON (ブルーラグーン)
Ready to fly (レディートゥーフライ)
You can never come to this place(ユーキャンネヴァーカムトゥーディスプレイス)


などなど!
当時はパイオニアのCMでも流れていたようです^^


スポンサードリンク





高中正義を知ったきっかけはというと
既に勘付いておられる方も多いかもしれませんが



お父さんの影響です!




お父さんの隣で高中のビデオを見ながら過ごしていたので、
いつしかギターに興味津々になっていきました!!



しかし、家にはギターがありませんでした。





そこで
田舎の倉庫に閉まってあるお父さんのエレキギターを探しにいくことになりました。

倉庫の中には高中正義が愛用しているYAMAHAのSGが眠っていたのです!





高中ファンの方なら型番を聞けばピンと来ると思いますが

YAMAHA SG-1000 レッドサンバーストを小学生のときに手にしたのです^^





それからというもの
高中のバンドスコアやカラオケCDを買ってもらい、ひたすら練習に練習!!




代表曲の「BLUE LAGOON」「Ready to fly」はもちろん^^

「You can never come to this place」にも挑戦しましたよ!





でも、もちろん最初は
簡単な「黒船」から入りました^^



ボリュームペダルなんかも買い揃えてもらってね。
見様見真似でボリューム演法にも挑戦してました。


ボリューム演法でいうと



幻想的な一曲
「珊瑚礁の妖精」も弾いたりしていました。

他にも
「Finger Dancin'」「SAUDADE(サダージ)」
「ALONE」「渚モデラート」「TROPIC BIRDS」なんかも練習してました^^



高中モデルのギターが本当に欲しくて欲しくて溜まりませんでした。
今もめちゃくちゃ欲しいですが!笑



YAMAHA SG2000MTYAMAHA SG-T2が手に入るなら手に入れたいです!!



変り種としては虹伝説のときに高中が使っていたレインボーに塗装されたSGも欲しかったです。




ちょっと今日は熱く語りすぎてしまいましたが

40~50代のおじ様方にはとても共感していただけるんじゃないかと思っている20代のとっちゃんでした^^






なんとなんと!
そんなギターの大師匠である高中正義大先生のライブが今年もあります!




10月11日(日) 名古屋: Zepp Nagoya (問)サンデーフォークプロモーション TEL 052-320-9100


10月12日(月・祝) 大阪: 森ノ宮ピロティホール (問)キョードーインフォメーション  TEL 0570-200-888





めっちゃ見に行きたいです!!


10月 1日(木) に東京:であった渋谷公会堂FINALに行った方おられませんか^^?




セットリストもかなり良さそうなので、行けたら行きます!!!!





かっこいいです!!



今日はついつい熱く語ってしまいましたが、長文最後まで読んでくださり、ありがとうございました。


次回の更新もよろしくお願いします!!


スポンサードリンク



↓↓高中正義についての最新記事もご一緒に読んでいただけると嬉しいです↓↓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。