So-net無料ブログ作成
検索選択

ウィンキーソフトが夜逃げだと!?倒産までの経緯がヒドすぎる! [倒産]

みなさん、こんにちは。


誰しもが一度はプレイしていたり、その名前は聞いたことがある方がほとんどだと思いますが、

大人気ゲームソフトスーパーロボット大戦」を開発したウィンキーソフトが倒産するという

ビッグニュースが舞い込んできました。


2億円以上の多大な額の負債を背負ってのウィンキーソフトの倒産となりました。

ウィンキーソフトが倒産するまでの経緯が夜逃げ同然だったので、

ネットで話題になっていました。

ウィンキーソフトが夜逃げ同然の倒産劇を繰り広げたその経緯について

解説していきます!

お時間よろしければごゆっくりご覧になっていってくださいね!


スポンサードリンク





ウィンキーソフトが倒産!夜逃げ同然の倒産劇に迫る!!


ウィンキーソフトが倒産になるまでの経緯としては、やはりスーパーロボット大戦以降の

ゲームソフトにヒットが出なかったことがあげられるでしょう。

ウィンキーソフトはスーパーロボット大戦シリーズの制作から離れてしまったことが

急降下を辿った一番の理由でしょう。

近年ではスーパーロボット大戦シリーズに再度着手されたりもしていたようですが、

業績はなかなか改善されずに倒産への滑り台を滑っていったのだといいます。


そんなウィンキーソフトが夜逃げしたと、ネットで話題になっていました。

事の発端は、ウィンキーソフトの公式サイトが突然の閉鎖を遂げたことでした。

ウィンキーソフトの公式サイトにアクセスしても、
「このウェブページにアクセスできません」

と、何度試しても表示されてしまいました。


さらには、ウィンキーソフトの公式ツイッターアカウントも予告無く、突然の消滅を遂げました。


そして、ネットでウィンキーソフトが夜逃げしたと騒ぎになりました!

ウィンキーソフトが夜逃げしたのではないか!?
倒産間近か!?!?


このように騒がれていました。


その矢先のウィンキーソフトの倒産とあって、

やっぱり倒産か~!

と、驚きというより、まぁそうなるよね・・といった反応が多く見受けられました。


いきなりの公式サイトの閉鎖とツイッターアカウントの消滅は、

あまりに消費者に対しては理不尽でありますし、せめて事前告知が欲しかったですね・・。

それだけウィンキーソフトも切羽詰まっていたということでしょうか・・。


スポンサードリンク





ウィンキーソフト倒産まとめ


ウィンキーソフトが夜逃げ同然の倒産劇を繰り広げてしまった根幹は、

スーパーロボット大戦シリーズからの卒業が原因でしょう。

スーパーロボット大戦シリーズ以降に何か一つでもヒットが出せれば、

良い軌道に乗っていけたのでしょうが、現実はなかなか上手くいかなかったようですね。

人気ゲームソフト会社の倒産とだけあって、ゲームファンからすると残念な気持ちでいっぱいでしょう。

ウィンキーソフトは倒産してしまったけれど、スーパーロボット大戦シリーズはを

プレイすることは出来るので、一度遊んでみてはいかがでしょうか^^


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

次回の更新もよろしくお願いします^^


スポンサードリンク





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。